みんなが、楽しみながら、子どもたちを笑顔に

子どもの虐待防止啓発団体・ハーレーサンタCLUB NAGOYAについて

「オレンジリボン」とは、児童虐待防止のシンボルマークです。
そんな「オレンジリボン・児童虐待防止運動」をもっともっと広く知ってもらい、虐待をなくしたい!
「知れば感じる、感じたら動き出す、動けば変わる」そんな流れを作りたくて、

名古屋で志を一つにするバイカーが集まり
2009年 第一回Xmasトイランを名古屋で開催し ハーレーサンタCLUB NAGOYAが発足しました。
今日では、ハーレーのみならずバイカーじゃない人も気軽に集まって啓発をしています。

連日のように子どもが犠牲となる悲しいニュースが流れ
自分で助けを求められない子どもたちを虐待から守る為には、
「虐待を見つけたら通報をしよう!」ということや、
 子育てに疲れても 相談できる人や場所が身近にあるということを
少しでも多くの人に知ってもらうことが大切だと思っています。

そして、知らなかった人が知って、
今度は、その知った人が知らない人に伝えていく!
 
一人でも多くの人に知ってもらい、
悲惨な事件をなくしたい!
全ての大人が見守る優しい世の中にしたい!

その為に、楽しみながら啓発することで沢山の人に発信していき、
すべての子どもたちが健やかに育ち 笑顔になることを願っています。

NEWS

[2022.02.19更新]
狩野弘彰さまより、オレンジリボンを寄贈していただきました。
装着が可能で、後ろの留め具は、安全ピンとブローチピンの二種類あります。「前回のX’mas TOYRUNに雪の為に参加できなかったから」とのことで送ってくださいました。
MTや啓発活動の際に配布させていただきますので、ご希望の方はお声掛けください!

[2022.07.20更新]
ひろぴーファミリーさまより、オレンジ色のうちわを500枚寄贈していただきました。
オレンジリボンのシールを貼って、啓発活動の際に使わさせて頂きます。ありがとうございました!

活動について

サポーター

ひろぴーファミリー 様

虐待をなくし 全ての子どもたちが 笑顔になりますように!

ボランティアメンバー募集中

お問い合わせはこちら↓

powered by crayon(クレヨン)